オンラインカジノで詐欺の被害に遭わないために

オンラインカジノに詐欺や不正はある?

オンラインカジノに詐欺や不正はある
多くの人オンラインカジノは安全なものばかりですが、中には悪質な詐欺・不正行為を働くカジノもあります。
実際にそのようなカジノがどのような不正をしているのか、以下に例を挙げてみました。

・一方的な理由で出金拒否をする
・ゲームのソフトウェアを不正に操作する(イカサマ)
・ゲーミングライセンスを取得していない
・利用規約やサイトの説明文に虚偽の記載がある
・突然規約を変更する
・問い合わせをしても無視
・利用者のアカウントを理由もなく凍結する
・サイトを突然閉鎖する
・顧客の情報を他社に漏洩する

こういった不正を行うのはマイナーなオンラインカジノだけだと思われがちですが、過去には大手とされるカジノが上記のようなトラブルを起こした例もあります。
特に日本語に対応していないカジノにそのような事例が多いです。

オンラインカジノは取得しているライセンスで選ぼう

信頼できるオンラインカジノとそうでないオンラインカジノを見分けるには、そのカジノのゲーミングライセンスをチェックするのが一番手っ取り早いです。
基本的にはライセンスを発行する第三者機関の審査が厳しいほど信頼性が高く、イカサマなどの不正や詐欺行為の被害にも遭いにくくなります。
そんなカジノのライセンスを審査基準の厳しい順にランク付けすると、以下のような順位になります。

1位:マルタライセンス(マルタ共和国)
2位:ジブラルタルライセンス(イギリス)
3位:キュラソーライセンス(オランダ領キュラソー島)
4位:カナワケライセンス(カナダ)
5位:パグコーライセンス(フィリピン)

ちなみにジブラルタルとカナワケについては、日本向けのオンラインカジノではあまり用いられていません。
日本人向けのカジノの場合、マルタ・キュラソー・パグコーのライセンスが特に審査基準が厳しく、徹底的に不正や詐欺行為に対する監視や審査が行われています。
日本でオンラインカジノを利用するのであれば、この3ついずれかのライセンスを取得しているところを優先的に利用していくのが良いでしょう。

安全性の高いオンラインカジノ一覧

安全性の高いオンラインカジノ一覧
以下のオンラインカジノは2020年10月時点で不正や詐欺行為の報告がなく、比較的安全性が高いと思われるカジノです。
なお、括弧の「キュラソー」「マルタ」「パグコー」は、それぞれのオンラインカジノが取得しているゲーミングライセンスの種類を指しています。

・ラッキーデイズ(キュラソー)
・ラッキーカジノ(マルタ)
・ギャンボラ(マルタ)
・カジ旅(キュラソー)
・シンプルカジノ(キュラソー)
・ジパングカジノ(パグコー)
・カジノジャンボリー(パグコー)
・777babyカジノ(パグコー)
・プレイアモ(キュラソー)
・ミスティーノ(キュラソー)
・ラッキーニッキー(マルタ)
・ビットスターズ(キュラソー)
・ビットカジノ(キュラソー)
・レオベガス(マルタ)
・ジョイカジノ(キュラソー)
・ボンズカジノ(キュラソー)
・カジノエックス(キュラソー)
・チェリーカジノ(マルタ)
・ベラジョンカジノ(キュラソー)
・カジノシークレット(マルタ)
・10betjapan(キュラソー)

上記オンラインカジノはいずれもマルタ・キュラソー・パグコーという信頼性の高いライセンスを取得しています。
安全性が確保されたオンラインカジノは、これだけたくさんあるのですから、カジノ選びに苦労することも無さそうです。

オンラインカジノで不正や詐欺の被害に遭わないためには

オンラインカジノで不正や詐欺の被害に遭わないためには
①ライセンスの表示があるカジノを選ぶ

まっとうなオンラインカジノには必ず、自社が取得しているライセンスの種類と取得番号が記載されています。
この表示がないカジノはライセンスを取得していない可能性もあり、詐欺や不正の被害に遭ってしまう危険性があります。
オンラインカジノ選びをする際には、何を差し置いても絶対に所持ライセンスの記載があるカジノを選ぶようにしましょう。

②過去の出金実績をチェックする

近頃はネット掲示板やSNSなどで、簡単にオンラインカジノの口コミを見つけることができます。
こういった口コミの中に、「支払いを断られた」とか「支払いが遅れている」といったような口コミのあるカジノは要注意です。

もちろんカジノによって出金スピードが異なるため、カジノによっては出金完了までに数日程度かかる場合もあるでしょう。
しかし、問題は公式サイトの規約などに書かれている期限を超過することです。

こういうカジノはそもそも出金させるつもりがない、もしくは詐欺のつもりは無いにしても、支払期限を守れないほど資金繰りに困っている可能性があります。
実際にあるオンラインカジノの支払いが滞り始め、その数か月後にそのカジノが潰れてしまったなんて事例もあります。

せっかくの勝利チップを無駄にしないためにも、オンラインカジノの出金実績には常に目を光らせておいた方が良いでしょう。

③第三者機関の監査が行われているカジノを選ぶ

ライセンス取得時の審査とは別に、オンラインカジノの中には普段から第三者機関の監査を受けているカジノもあります。
この監査はソフトウェアが正常に動作しているかを調べるもので、カジノ側のイカサマを防ぐ目的で行われています。

監査の有無は公式サイトなどから簡単にチェックできますので、こちらも忘れずにチェックしておきたいところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です